マメイケダのホームページへようこそ!

通りすがり

大阪の書店、blackbird booksで風景画の展示をします。

合わせて風景画を集めた冊子画集『ふうけい3』(仮)を同時に発売予定。

blackbird books

〒561-0872 大阪府豊中市寺内2-12-1 緑地ハッピーハイツ1F
tel 06-7173-9286 火~日10:00~19:00 月曜、第三火曜定休

https://blackbirdbooks.jp/?mode=f6

喫茶むぎまめ舎4周年を迎えるにあたりマメイケダ展

山口県下関にある「喫茶むぎまめ舎」で個展をします。

2020年に予定していた展示の延期を重ねての開催です。

店内の壁や天井が広いので、喫茶店とはいえゆっくりみてもらえるのではないかと思います。

ここのたまごサンドとドーナツはイチオシ☆×3です。

初めての山口県での展示となります。

・イベント

※満席になりました※

「その場スケッチ」

 B6サイズくらいの紙にあなたが食べたパン又はお菓子を描きます。

思い出のお菓子やパンを絵に残しませんか?食べたことがある、というのが条件です。

写真を持ってきて(または携帯の画面を見せて)ください。

写真を見ながら描きます。その物の思い出を簡単にお伺いしながら(なぜこれを選んだかなど)描きたいと思っていますのでお聞かせください。


◉ 開催日 5/16日(月)、5/29(日)、5/30(月)|1日先着5名|予約優先

◉ 値段 一枚 ¥4,000

◉ 時間枠(11時〜17時のあいだの1時間)

各日 |11時~|12時〜|13時〜|14時〜|15時〜|16時〜|

制作には対象にもよりますが、おそらく30分~1時間前後かかります。 

その間お客様はずっとその場に居る必要はなく、ある程度エピソードなどが伺えたら描いてる間は外に買い物に出かけたり自由にしてもらって結構です。もちろん制作の様子を見ていても構いません。

※携帯(スマホ等)の画面を見せてくださる場合は、制作中お預かりすることになります。携帯を離すことが難しければ画像をメールに添付して送ってください。

 

◉ 予約先 

 【メール】negiiri@gmail.com(マメ)まで

※このHPの一番下のお問い合わせ(メールマーク)からも送れます。

 お名前・電話番号・ご希望日付と時間(11時 ~16時枠)をご記入して送信してください。


喫茶むぎまめ舎

山口県下関市細江町2-2-10 和田ビル1F

TEL 050-5329-7699

個展『えきべんとふうけいと彦根行脚』

絵本「えきべんとふうけい」(あかね書房)の原画展、そして彦根の絵を描いた新作展を彦根の古本屋「半月舎」で開催します。

彦根では4年ぶり。展示に合わせて旅のお供になるようなグッズもご用意。まだまだ旅を気兼ねなくするのは難しいかもしれませんが旅気分を味わってもらえたらいいなと思います。

半月舎の御子柴さんとはたまに一緒にニッキ集を作っています。ニッキ集の取締役です。

イベント

・おはなし
絵本「えきべんとふうけい」と新作「彦根行脚」の作品についてマメがお話します。お相手は、かえる先生こと細馬宏通さん (行動学、視聴覚研究、ミュージシャンなど)です。
日時:3月27日(日)13時より
料金:駅弁「湖北のおはなし」付き3,000円
定員:10名 ※予約制

・手相占い
旅先で占いしてもらうように、「えきべんとふうけいと彦根行脚」を見がてら手相を見てもらうのはいかがでしょう。旅する手相屋フェイさんによる辛口手相占い。
日時:3/25(金)、26(土)12:00-18:00
料金:1,000円(10分)
※予約もできます。

チラシデザイン 村上亜沙美

半月舎

〒522-0063 滋賀県彦根市中央町2−29

フーテン風ツウ、パンもいいが米もたべたい

東京の代々木で薪窯で焼くカンパーニュと食パンのお店で個展をします。

お店のオーナー塩見さんとは沖縄の「パン屋 水円」で知り合いました。

そのころはまだお店は構えておられませんでしたが、いつかお店ができたら絵を描く約束をいたしました。そして昨年塩見さんの絵を描きました。

※このHP内の「味わえる店」に紹介してあります。

そんなこんなな流れで展示もすることになりました。

会場はギャラリーではありません。

小さな店内(行列あることも)ですので店内混まないよう、お客様のご理解とご協力が必要不可欠ではありますが、お近くの方は足を運んでいただけたら幸いです。

塩見さんがパン屋をやるほどおむすび屋をやりたくなる、と打ち合わせて言ってたのが印象的でチラシの絵はおむすびを描いてみました。おむすびを描いた新作多めかもです。東京で滞在制作もし少しずつ新しい絵も増やしていく予定です。

パン屋塩見

東京都渋谷区代々木3-9-5

小田急線・南新宿駅徒歩5分/JR線・代々木駅西口徒歩10分/新宿駅南口徒歩15分

12:00〜18:00(売切閉店)/水・木・第1、3火曜定休

※展示をご覧いただくのは13時からとします。

☎︎03-6276-6310 お問合せは、お電話or店頭で

https://www.instagram.com/shiomi_pain/


チラシデザイン=Kazuaki Masaki

山の呑気−ヤッホー栃木−

栃木の矢板の山奥にある小さな本屋(主に古書)があります。

そこで展示をいたします。

小さな小屋の中にいい本が並んでいます。周りは自然たっぷり。

楽しみです。

会期は4週間。前半の2週間は新刊絵本『えきべんとふうけい』(あかね書房)の原画展を、後半の2週間は矢板に滞在して描いた絵を展示する新作展となる予定。

展示に伴いまして、「注文制作」を致します!ご予約を承っています。

詳しくは→https://bullock-books.stores.jp/news/615da4648c1a5b78b60be733

またイベントとして10/30,31は製本家の村上亜沙美さんによる「村上製本製本キットおひろめ会」も開催いたします。今回に合わせて私のドローイングが印刷されたオリジナルカバーも登場します。

村上製本インスタグラム→https://www.instagram.com/murakami_bindery/

bullock バロック https://www.instagram.com/bullockbooks/

栃木県矢板市長井1840(google mapで検索するときは店名”bullock books”でお探し下さい。)
ONLINE STORE↓

bullock-books.stores.jp

チラシデザイン=村上亜沙美(村上製本)

イラストレーション展「MY FAVORITE ASIAN FOOD」

7月に刊行しましたイラストレーション集「MY FAVORITE ASIAN FOOD」(インセクツ刊)の原画展が名古屋の書店[TOUTEN BOOKSTORE]にて行われています。この展示は名古屋の後、再び12月大阪へ、巡回されます。

TOUTEN BOOKSTORE

https://touten-bookstore.net/

〒456-0012 愛知県名古屋市熱田区沢上1-6-9

月曜日~木曜日  8:30〜18:00
金曜日      8:30〜21:00
土曜日、祝日  10:00〜18:00
日曜日     お休み

営業時間変更の最新情報につきましてはNEWSをご確認ください。

お問合せは hello@touten-bookstore.net まで。

絵本原画展「えきべんとふうけい、その旅情」

2021年10月に刊行の絵本「えきべんとふうけい」(あかね書房)の原画展を大阪で開催します。

会期の途中から私が今までの旅先で見たことの絵も少しずつ増やしながら飾ります。

会場のイトヘンはカフェでもございます。ワンドリンクオーダーをお願いしています。

会期中のイベント

12/18(土)当日だけのイトヘン駅弁発売(限定20食)

     イトヘンの周辺の飲食店や交流のある方達の料理を寄せ集めた駅弁を販売します!オリジナル包装紙と歌舞伎ひもでくるっと包みます。お見逃しなく。

12/25(土)15時より 青木隼人ライブ 3,500円 予約制 15名まで

テンポ・エスカルゴのケーキ付き。

ライブ中はマメイケダのライブドローイングをやるかも?朗読もあるかも。お一人様歓迎。

ご予約はメール【ito_hen@skky.info】まで。詳細はSNS又はHP(itohen.info)をご覧ください。 

チラシデザイン=村上亜沙美(村上製本)

Gallery Books Coffee iTohen

大阪府大阪市北区本庄西2-14-18富士ビル1F

http://www.itohen.info/

open 11:00-18:00
開店日はSNS(FaceBookまたはTwitter)に記載しております

tel 06-6292-2812
fax 06-6292-2789
mail ito_hen@skky.info

マメイケダ展「熱燗と港」

2年おきくらいに個展をやらせていただいている、

鳥取県境港にあるギャラリーです。

境港は展示を重ねるうちに好きな町になりました。小さな港町です。

山陰出身でもあるので、山陰でできることも嬉しいです。

山陰界隈のみなさまぜひ。

境港に滞在したことの絵を中心にした新作をメインに展示します。

絵本「えきべんとふうけい」(あかね書房)の原画も少し飾ります。

期間中はひつじ製菓さんのお菓子屋や、for-botanicalのしめ縄、MOUNT COFFEがマメイケダをイメージしたオリジナル珈琲豆なども販売します。

いずれもなくなり次第終了です。

一月と六月 http://ichigatsutorokugatsu.com/top/

〒684-0024 鳥取県境港市日ノ出町48番地
tel:0859-44-1630  fax:0859-45-0587

エッグ

創業100周年を迎えた月光荘画材店が、銀座の雑居ビル屋上にあった倉庫をリノベーションし、昼はカフェ、夜はバーとなるお店の壁のギャラリーで展示します。

58段の階段を登ったビルの最上階にございます。世知辛い世の中、屋上でよかったらお過ごしください。

月のはなれの運営姿勢はリンク先(https://www.instagram.com/p/CPZ_O8MsipH/)のインスタグラムの投稿をぜひ一読してもらえたらと思います!

食べ物画を中心に新作と旧作(今年描いたもの)を展示予定です。

いつもより卵料理多めかもしれません。

DM design 鯵坂兼充(SKKY.Inc

会場

月光荘サロン月のはなれ (http://tsuki-hanare.com/

〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-18 月光荘ビル5階
03-6228-5189
info@tsuki-hanare.com

ふるつわもの

よく古びた小屋とか壁とか(古強者)を描きたくなるので、

そういったものを描きたいと思います。

今回の個展に描き下ろした新作を飾ります。

古強者のそれは、地味だが思わず目にいく。足も止まってしまう。描いてみたいと思う。神戸のワイン屋でワインを吟味していて、とある赤ワインについて店主は最後に一言こういった。「滋味(じみ)深い味ですね。」

フライヤーデザイン タナカタツヤhttps://designsalad.net/

会場 hitoto (https://hitoto.info/

530-0041 大阪市北区天神橋5-7-12 天五共栄ビル301

てんじこわい

兵庫県では初めての個展になります。

最近落語にはまっています、

あの演目に掛けているかはご想像任せます。本当でもあるし、嘘でもある。

新旧の作品を並べたいと思っています。

Gallery Vie (ホームページ

〒650-0022 神戸市中央区元町3-2-15 セントラルビル元町5F

似た者同士

益子で作陶をする及川静香さんとの器と絵の二人展です。

READA DEATならではの企画展です。ぜひご無理ない方はお越しください。

READAN DEAT店主の清政さんが「マメちゃんと及川さん合うと思うんだよね」と言ってくれて、益子の工房にも連れてってくださいました。

合うと思うって言われて実際会いに行くのはドキドキしましたが、飾らない優しい人でした。よかった!及川さんと自分で似てると思うっていうのはなんか恐れ多いし恥ずかしいし、実際、似てるかどうかは短い間の時間でしたのでなんとも言えません。でも作るものに通ずるものはあるのかもと思っています。

と余談でしたが展示の詳細はこちらでご確認ください!→

及川さんの器を実際に料理を盛って使ってみて、私はその絵を描きます。昨年秋に訪れた益子町の風景や工房の様子も素敵なだったので描きたいなと思っています。

READAN DEAT(HP

〒730-0802 広島県広島市中区本川町2-6-10 和田ビル203
TEL / FAX : 082-961-4545
mail : info☆readan-deat.com(☆を@に替えてください)
広島電鉄 本川町電停 徒歩1分

チラシ作品撮影=鯵坂兼充(SKKY.inc

the Top of the Page